女性誌モデルチェック

男性の目から見た女性誌モデルのチェックblogです。雑誌別にカテゴリー分けして紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
1999年発行の「Oggi」は6月号まで未入手です。入手した7月号以降は青山恭子が表紙モデルをやっています。
主なモデルは、青山恭子、SHIHO、美香、吉川あずさ、長谷川理恵、そのみ、Bee、鷹見まき、内田ナナ、春香、内海誓子、石川亜沙美、秋山あかりなど。昨年の強力メンバーはそっくり残したまま、更に強力な新戦力として美香、春香、鷹見まきが加わりました。

 7月号は私の一押しモデルである美香さんが登場(初登場ではないと思いますが、残念なことに 6月号以前が未入手のため確認できません)しています。他の号でもそうですが、この年の美香さんはアクセサリーとの組み合わせが多かったようです。半貴石リングを指にした全身ホワイト装束の美香さんは美しすぎます。

 8月号ではSHIHOが長谷川理恵と共に大活躍。SHIHOさんは白系統の色を中心としたコーディネートがもっとも似合うように思います。美香さんはプラチナ、シルバー、ホワイトゴールドのブレスレット、リング、ネックレスを身に付けて登場。実に似合います。

 9月号では、美香さんがブルガリなどの高級腕時計をして登場。全体に高級感の漂うカットの多い中、フランスパンのバケットを入れた紙袋を持つカジュアルな印象のカットが素晴らしいです。

 10月号は盛りだくさん。春香さん初登場(だと思います)で表情がまだ固めの印象ですが、なかなかの素材だと思います。その春香さんと美香さんが袋とじ的な企画で1ヶ月約30日分のコーディネートを見せてくれます。これは保存版ですね。閉じ込み付録がSHIHOさんをモデルにしたバッグのカタログと、春香さんをメインのモデルにしたジュエリーのカタログで、これはもうミニ写真集というしかないです。そしてこの号での最高の収穫が、「進化する黒のリニューアルテクニック」と題されたコーナーでの美香さんでしょう。全身を黒で包み込んだ美香さんの素晴らしさを何に例えたらいいでしょうか。Oggiにしてはカットの小さいのが本当に惜しまれます。彼女はSHIHOさんと対称的に黒が非常に似合うモデルだと確信しました。それにしてもこの号は永久保存版です。古書店で付録つきを見つけたら絶対買いましょう。(おそらく売値は100円です。なんと安い買い物でしょう)

 11月号は石川亜沙美が初登場。目玉はコスメの特集コーナー。美香さんのどアップがこれでもかと迫ってきます。美香さんがモデルのワコールの広告もチェック。

 12月号は春香さんが大活躍。「メークで着映えする1ヶ月コーディネート」がコスプレ的要素もあって面白い。またブラックドレスやジュエリーのモデルとしても登場しています。美香さんは綴じ込み付録の配色コーディネート例の組み合わせモデルがお薦めです。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hosimi.blog5.fc2.com/tb.php/43-09e6e926
このページのトップへ

Information

星海銀
  • Author: 星海銀
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

01月 « 2017年03月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。