女性誌モデルチェック

男性の目から見た女性誌モデルのチェックblogです。雑誌別にカテゴリー分けして紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
1998年発行の「Oggi」は表紙が黒谷友香。
主なモデルは、藤井敦子、青山恭子、SHIHO(志保)、小雪、吉川あずさ、皆川ユキ、内田ナナ、佐田真理恵など。

 1月号はSHIHOの1Pもののバストアップのカット(P18)が素晴らしい。他の女性誌ではゲストでもなければこういうカットはなかなか見られません。

 2月号は黒谷友香のグラビアが8P。自然な表情がいい感じです。さらに松嶋菜々子が2Pとお得な1冊。

 3月号はあまりお薦めするものがなく残念。

 4月号も黒谷友香が8Pですが、髪型が好みでなかったのが惜しい。注目は佐田真理恵の初登場。「Oggi」に合わせてお嬢様風な印象です。髪をアップにすると少しキツメの印象になるのが残念。あと、この号ではSHIHOの魅力的なカットが目立ちました。

 5月号では他の号で割ときついイメージの強かった内田ナナの柔和な表情が目立ちました。それにしても「Oggi」の贅沢な写真の使い方が嬉しい。

 7月号では黒谷友香が珍しくも浴衣姿で8P、貴重です。また、松たか子のセイコーの4P広告が再び登場。グラビアの出来としても十分です。

 8月号では黒谷友香が4P、渡辺満里奈が2P、篠原涼子が2P、スエードのモデルとして登場。
SHIHOをモデルに使用したアロエヨーグルトの広告が貴重かも。

 9月号では巻頭でSHIHOと一緒に登場している青山恭子が妙に魅力的なカットが多い。アングルの関係か、この巻頭のカットに関してはSHIHOファンの私から見ても彼女の方が魅力的に見えます。黒谷友香は5P、そして千野志麻の1Pが今となっては貴重かも。

 10月号でもSHIHOは大活躍していますが、今月は笑顔のカットがあまり見られなかったのが残念です。
スポンサーサイト
このページのトップへ
1998年は現在3冊。主なモデルは長谷川理恵、仁香、中林美和、村上友紀、米倉涼子、長谷川京子、和香、植松香、尾上康代、和香、丸久美子など。

 2月号は表紙が仁香。今月号の目玉は「今スグなりたいヘア オーダー見本34」。カットモデルとして瀬戸朝香、稲森いずみ、雨宮塔子、木佐彩子、佐藤珠緒、秋本祐希、本誌モデルからは中林美和、長谷川理恵、仁香、長谷川京子が登場しています。「これが売れてます!売り切れました!」ではどのモデルもスタイリッシュでかっこいいです。特に長谷川京子と丸久美子がきれい系でいい感じでした。
 4月号は表紙が瀬戸朝香。「『素材に凝る』がおしゃれの条件!」ではショートカットの長谷川理恵が意外にカワイイ。でもそれ以上に可愛かったのが中林美和。ガーゼ素材のキャミソール姿の1P大のカットが素晴らしいです。この号でうれしかったのが、モデルごとに2Pとった「ここ1ヶ月で買ったもの大公開」のコーナー、モデルの顔と名前を一致させるのに役立ちました。中林美和、村上友紀、長谷川京子、仁香の4名の1ヶ月コーディネートのコーナーもお薦めです。表紙になった瀬戸朝香さんの撮影ドキュメントが5P。表情が素晴らしいです。惜しかったのがスーツの特集。気に入ったカットがたくさんあったのですが、サイズが小さすぎました。

 10月号の表紙は藤原紀香、彼女の特集「藤原紀香100の真実」が6P、3年間のモデル生活を振り返っていますが、スタイル的にはこの時期が最高のようです。この号のお薦めは花王とのタイアップページ。村上友紀と長谷川京子の強烈に美しいカットを見ることが出来ます。わずか3Pなのが残念。特にここでの村上友紀は、私の中で美香さんに迫る美しさです。
このページのトップへ
 1998年も1冊のみ

 8月号の表紙は松嶋菜々子で記事も4P。「流行夏アイテム10完全着まわしの掟」のカレンがお薦め。細くて長い首が魅力的です。カジュアルからフォーマルまで何でも似合います。岩掘せりや李梨は黒ジャケット姿が似合いますね。「大好きピエヌ&憧れRMK」では田嶋洋子が登場。目元が魅力的です。「真夏服これから買う最終価格」でもカレンが大活躍。岩掘せりはウェストにもう少しくびれが欲しい。小泉あすかと白川のりこもお薦めです。「リゾートだってPIN K!PINK!PINK!」は押切もえ、春日井静奈のふたり。笑顔が幼くって背伸びしてない感じが好印象。インタビューは中山美穂。藤原竜也のオールヌードグラビアも載っています。「夏ガールの髪はナチュラルがキーワード」では野沢和香の素敵なカットが見られます。須之内美帆子、鈴木史華はメイクのページに1カット。読者モデルでは武者和代(98年渋谷109広告モデルエントリー)、梨本千景(98年FALKENレースクイーン)、伊佐美紀子(「ラブホテル初めての経験」出演)、松岡真美(01年Mobil1レースクイーン)、貞本美英、山本詩織(00年9月まで「やじうまワイド」キャスター)、賀波沢真紀(00年ホンダH・A・R・Tレースクイーン)、青木佐和子(97年JUNONスイート&スイートガールコンテスト参加)、岩下麻里、山本咲織、平田マミ(レースクイーン)、清水麻依子(ミスヤングマガジン関東地区予選出場)、黒田美樹(「GTO」出演、「世界ふしぎ発見」レポーター)、高橋里佳、坂本なつき、河西絢子などでした。 このページのトップへ
 1998年は8冊を入手。この年も表紙は外人さんで残念です。主なモデルは瞳、佐田真理恵、加藤珠美、五明祐子、岡野はつみ、中村ひさみ、村上香蓮、田丸麻紀、倉本康子、山本佳代子、内田ナナ。加藤幸子など。

 2月号は中山美穂のグラビア&インタビュー8Pからスタート。「似合う髪型さがし講座」の読者モデルはレベル高し。菊川怜、伊藤奈穂、浮田久恵も登場しています。「真冬だって全身¥15000以下で揃えなくちゃ」では加藤珠美がしっとりとしたイメージで、佐田真理恵もお嬢様然としていい感じです。「自分磨き物語」ということで、松たか子が4P、柳美里×江角マキコが6P。うれしいのが「モデル対抗買い物の腕比べ」で、中村ひさみ、村上香蓮、加藤珠美、山本佳代子、佐田真理恵、愛希が登場し、モデルの特定がしやすくなりました。

 4月号は「パンツ&ジーンズ今年流コーディネイト見本帖」で中村ひさみと村上香蓮が名前入りで登場。中村ひさみのストレートなセミロングの髪が好みです。「流行シャツは話題満載」は先頭2Pが中谷美紀。加藤珠美さんの笑顔が素敵です。とくに髪を後ろで束ねず自転車に乗ろうとするカットが素晴らしいです。「+カーディガンの着こなし集」では今度こそ間違いなく五明祐子が登場。彼女も自然な笑顔が素敵です。「私、春からサンダルで行きます」の中村ひさみはなかなかカッコいいです。「ワンピースだって着まわせなきゃね」は岡野はつみ、佐田真理恵の二人がようやく登場。今月は二人の出番が少なく残念。「春もやっぱり軽快ボブ!」に遠藤久美子と瀬戸朝香が1Pずつ。インタビューが長谷川理恵、藤原紀香、伊藤裕子の2Pずつ。「木村佳乃春一番の着こなし」はグラビアといってもいい4P、お薦めです。

 6月号は「普通なのに可愛い服がいちばんだネッ!」の観月ありさ4Pからスタート。モデルの方は中村ひさみが抜けています。今月の目玉「'98水着速報」は田丸麻紀、瞳、村上香蓮などで13P。村上さんはちょっと年齢が高めの印象あり。その中でワンショルダーの瞳のカットがきまっています。「今年スカートをすっきりはくコツ」は五明祐子と岡野はつみ。岡野はつみは歯を出さない方が魅力的です。夏川結衣はグラビア風に4P。「挫折体験で磨かれる人、くすむ人」では原千晶が2P、井上晴美、斎藤陽子、渡辺由紀、中村佐恵美が各1P。「前髪でトクしている女」のカットモデルで高橋里香、浮田久恵が登場。

 7月号も水着特集。瞳、田丸麻紀、村上香蓮で14P。全体的におとなしい感じの水着が多いですね。色も原色系が少ない印象。田中美奈子のオランウータン保護活動体験が4P。「長く愛される女とすぐあきられる女の違い」という特集では、木村佳乃、松崎麻矢が各2P。鈴木杏樹が吉川晃司との対談で3P。「女の子なら誰だって安くて可愛い服が好き!」では、岡野はつみの口を開けていないカットが素敵です。瞳もいくつかいいカットがあります。「ワンピースに何をはおるかの着こなし術」でようやく佐田真理恵が登場。いつもよりは少しくだけた感じです。佐藤藍子も2P。とじ込みヘアカタログには石田香奈(スタアの恋に出演)が登場。「ときめく夏のホワイトジュエリー」の瞳は雰囲気があって魅力的です。彼女は髪を上げない方が素敵だと思うのですが。

 8月号は「¥5900以下で探した今年服」から。レギュラーモデル総登場という感じですが、お薦めのカットがあるのは、瞳、山本佳代子、中村ひさみといったところ。「白い服上達BOOK」は五明祐子。モデルっぽくないところが彼女の魅力です。今月の水着特集は8P。意外といっては失礼ですが、村上香蓮がかっこいい。「いい女ってどんなヒト?」では松嶋菜々子が3P、大石恵が2P。「即効ボディやせ」は藤崎奈々子、北原まゆ、アイリス、田中敬子、伊藤由希子などが各1P。「見て、見て、自慢のワンピース」にはともさかりえ、黒谷友香、奥菜恵、中山エミリ。「似合うショート&ミディアム見つけた!」では榎本加奈子と加藤紀子。カットモデルに菊池麻耶(プチセブン、ノンノモデル)が登場しています。

 10月号は「靴&ブーツをまず買おうよ」から。ここはやはりさわやかな印象の五明祐子がお薦め。「大好きニット103枚」では何故か佐田真由美が3カットだけ登場。「今年はスカートで決める」は佐藤康恵、瞳、田丸麻紀。特に田丸麻紀の笑顔がよい。「パンツスーツの選び方・着こなし方」は岡野はつみが似合いすぎ。「パンツの着こなし大異変」は五明祐子と瞳が二人揃って魅力的なカットが多いです。とじ込みヘアカタログのカットモデルとして、2001年ロックタイトレディー(RQ)の小笠原みな、後藤未蘭(アイドル2000.com)、海津知香、幸田磨衣子が登場。反町隆史と松嶋菜々子の対談が今となっては興味深い。古内東子と伊藤裕子のインタビュー各1Pもあります。

 11月号は「人気3強スカートはこう決める」から。瞳と田丸麻紀の笑顔がいい。「新鮮セミロングと古くさいセミロングの差」のカットモデルで高橋里香。「98売れ筋コート図鑑」の五明祐子のコート姿は本当によく似合っています。キュートな印象の瞳も目立っています。「技ありバッグで差をつける」は佐藤康恵の一人舞台。こういうのもいいですね。葉月里緒菜と森高千里のインタビューが各4P。「ざっくりニット、カーゴパンツ、フード」はパンツ姿の五明祐子のカッコよさが際立っています。

 12月号からモデル名の表記がスタート。まずは「シンデレラ・ブーツ111足」から。五明祐子はシックなイメージのファッションが似合います。内田ナナは髪を下ろしたほうが魅力的です。「ぐるぐる着まわすワードローブ講習会」はかわいさが爆発の加藤幸子と瞳、スッキリした格好よさを見せる田丸麻紀、年齢相応の美しさがうまく出ている村上香蓮の3人揃い踏みです。「キレイやせスカート見つけた」では、瞳は短めのスカート、五明祐子は長めのスカートが似合い、田丸麻紀はオールマイティーな印象です。ともさかりえはグラビアで6P。「2大流行ニットで旬スタイル33」は倉本康子の魅力が一杯。髪型を含めて好みです。加藤幸子も安定していますが、神力ミカコはカットの出来不出来が激しいですね。「スタイルのツボ 小顔の法則」では瀬戸朝香が2P、岡野はつみはここでやっと登場と最近出番が少ないのが残念。原田知世と西村由紀江の対談が2P。浅野ゆう子のスペシャルインタビューが4P。「髪型の中途半端解決レッスン」のカットモデルとして中山恵、山本梓、秋葉靖子が登場。 このページのトップへ
 98年のMOREは表紙モデルが外国人。主なモデルはSHIHO、三上純子、愛可、SONOMI、中村ひさみ、湯沢京、高沢ナオ、CHIKA、ブレンダ、石川亜沙美など。

 4月号の巻頭は「春はスポーツマインドでいこう!」。ともさかりえ、鈴木蘭々、加藤紀子、黒谷友香が各2P。ステキな表情のカットが多くお薦め。「ふわふわクシャクシャがヘアを変える!」には佐藤珠緒、知念里奈。その他カットモデルとして、今村涼子、鷹見まき、MIHO、佐藤弥生、佐田真理恵、マリエスタ、柴田佳世子(トゥナイト2レギュラーレポーター)、モアフレンドの末澤鮎美、石川純子、吉田美奈子が登場。「コートを脱いだらシャツの出番!」のSHIHOはめちゃくちゃ普通っぽくて素朴な感じ。彼女に限らず三上純子、カオル、愛可、SONOMI、中村ひさみ、湯沢京も皆地味な感じです。そんな中でも中村ひさみがお薦め。「新モテモテメイクで会社デビューする」には田嶋(水嶋)洋子が登場、なかなか美しいです。その他、今村涼子、横澤有希、遠藤まみが登場。「春の会社服はロマンティックとエスニック」では高沢ナオに注目。笑顔がなかなかです。

 5月号の巻頭は「キレイがどんどん進化する」で、菅野美穂、篠原ともえ、奥菜恵が各2P。「切る・まとめる・アレンジで小顔ヘアになる」はMAXが2P、その他カットモデルにモデルの肩書きで岩永由美子、朋代、愛希、古江真知子、真樹乃、HARUKO、SHIORI、三浦絵里子(MISSION)、読者モデルとして佐賀梓、菊池かおりが登場しています。「今すぐ着られて夏までOK!ワンピース」には渡辺満里奈が2P、「春の靴決定便」は全体に地味目ですがブレンダ、中村ひさみの雰囲気がいいです。「もう脚長パンツしかほしくない」に遠藤久美子が1P。「つい手が出るきれい色ニット60」の石川亜沙美はスッキリした笑顔、ブレンダは大人の落ち着いた魅力を見せています。インタビューは松たか子とパフィーが各4P。「ロマンティックとスポーティを着こなしたい」が今月のSHIHOとSONOMIのベストカットでしょう。凄く雰囲気のあるカットに仕上がっています。「マンゴのストレートカジュアル」のSHIHOと青山恭子もお薦めです。「印象すっきり新・立体感ファデーション」には木村佳乃が3P、きれいですね。「最新美人眉は幸せに見える眉」に吹石一恵が1P。メイクモデルとしてモデルの肩書きで寺田椿、吉川めい、楠本リナ、古川原真由美、佐藤ジュン、田嶋(水嶋)洋子、カオル、鈴木理恵、読者モデルとして柴田佳世子(救急戦隊ゴーゴーファイブ)、菅原歩美が登場しています。

7月号の巻頭は「キャンパストートコレに決めた!」で、観月ありさ2P、高橋理奈、西田尚美が各1P。「街でキラッ!のあか抜けヘア」は素人さん中心で、モデルは石川亜沙美、宮永りさ、松沼リナ(nonno)、津田真美江(nonno)、Sumakoと、モアフレンドの石川純子、末澤鮎美、吉田美奈子程度。全体にカットは小さいです。「便利さピカイチ!白いシャツ」は小雪が2P。石川亜沙美が一番白いシャツが似合っていました。SHIHOもSONOMIもまずまず。「人気顔の絶対条件はキュッと上向き顔」では広末涼子が2P。その他、染谷亜由美、清水由美子、坂井舞(01年東日本準きものの女王)、清水暁子(清水あき、王様のブランチレポーター)等が登場しています。 このページのトップへ

Information

星海銀
  • Author: 星海銀
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

12月 « 1998年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。